空き巣が怖い。自宅の防犯性を高めたい。

皆さんの家は実は空き巣のターゲットになりやすのかもしれません。

考える男性

空き巣と聞くと窓を割って進入するようなイメージがありませんか?

間違ってはいませんが認識としては不十分です。

空き巣は人目につかず時間をかけずに進入できる場所を探していますから条件が整ってしまえば玄関から堂々と進入することもあります。


実際に玄関から進入されたケースは非常に多いです。驚かれるかもしれませんがマンションの高層階での空き巣被害も非常に多いのです。

マンションや一戸建てなど関係なく玄関というのは死角になりやすい位置にあったり意外と人目につかず怪しまれにくいと思いませんか?

住んでいる方も玄関から入られるとは思っていないので玄関の防犯性が低い場合もあるので注意が必要です。

防犯性を高めたいなら補助錠の取付でワンドアツーロックに

補助錠イメージ

補助錠とは今お使いの鍵とは別に追加で取付る二つめの鍵のことです。

右のイラストは補助錠を追加した時のイメージですが、鍵が二つ(ワンドアツーロック)ついている住宅を見かけたことがある方もいるかと思います。

空き巣は侵入に時間が掛かるのを嫌いますから補助錠取付で玄関の鍵を二重ロックにする事は、鍵を二つ開けるという手間がかかりますので嫌がります。ですから補助錠の取り付けはご自宅の防犯対策としては非常に効果がある手段といえます。


カギ屋トマトにご依頼頂ければ補助錠の取付が¥18,000(税抜)~可能で非常に安い価格設定でサービスをご提供させていただいております。

補助錠554サンプル

左の商品のようにディンプルキーの採用など高い防犯性能とロック部分が大きなつまみで使いやすいという特徴を持った補助錠も御座いますのでご訪問のさいにご質問下さい。

デザインも多くの扉になじみ易いキレイなデザインのためおススメの商品です。


補助錠を取り付けると鍵が二つとなるため面倒だと思う方もいるかと思いますが二つの鍵を一つの鍵であけるといった工事も可能です。防犯という観点からカギ屋トマトではおススメはしておりませんがご希望の方はご相談下さい。



少しでも安い値段で補助錠の取り付けをしたいとお考えでしたら072-929-9515までお電話下さい。
※大阪・京都・奈良以外の方、営業の方も同じ番号へどうぞ

※携帯電話の方はリンクのクリックで電話が掛かります。


お問い合わせ・御見積りはこちらから

ページトップへ